アフィリエイト

【2021年】Twitterアフィリエイトはもう稼げないのか?

ゆきまる
ゆきまる
どうも、ゆきまるです!

この記事では、

『2021年 Twitterアフィリエイトはもう稼げないのか?』

といったテーマで解説していきたいと思います。

これからTwitterアフィリエイトを始めようと思っている方は、ぜひ最後までご覧ください。

アフィリエイトは参入者が多いから稼げない?

アフィリエイトが稼げないと言われている1番の要因は、

『誰もが簡単に参入できる』

といった点です。

そのため、

『もう飽和状態で稼げないのではないか?』

と言われています。

現在は得に、コロナ渦の影響から、ネットビジネスがさらに注目を集め、副業に取り組む人が多くなってきました。

得にその中でもアフィリエイトは

・低コストで誰でも始められる

・自分の商品を用意する必要がない

といった理由で人気を得ています。

では、今からアフィリエイト業界に参入しても、稼げないのでしょうか?

Twitterアフィリエイトが稼げる理由

従来のアフィリエイトはブログを書いて、上位表示させて、商品を売るといった流れが王道でした。

ブログアフィリエイトは、SEOに記事が評価されるまで、継続力が必要になってきますが、王道のアフィリエイトのやり方なので、人気です。

また、ブログに関しての情報が、ネット上には多く落ちているので、参入者が多いのでしょう。

Twitterを見ているとブログアフィリエイトをやっている人がかなり多いように感じられます。

その反面、僕がやっているTwitterアフィリエイト(SNSアフィリエイト)は、しっかりとした情報が少ないので、参入者が少ないです。

また、参入者こそ居ても、稼ぎ続けられる人が少ないので、離脱者が多いです。

参入者も少ない割に、離脱者も多いので、ライバルが少ないということが言えます。

そういった理由から、Twitterアフィリエイトはまだまだ稼げるビジネスモデルになります。

Twitterアフィリエイトで稼ぐためには最新の情報が必要

ネット上でTwitterアフィリエイトに関して調べてみると、確かに、情報は落ちているのですが、専門的に発信している人は稀で、僕が知っている限りでは、一人しかいません。

Twitterアフィリエイトでは、ノウハウの移り変わりが激しいので、Twitterアフィリエイトの情報を発信し続けている人の情報でなければ、参考になりません。

そういった理由から、自ら調べてTwitterアフィリエイトに取り組み始めた人も稼げなくて離脱してしまいます。

Twitterアフィリエイトで稼ぐための情報が少ない理由

Twitterアフィリエイトで稼ぐための情報が少ないのには、

①離脱者が多いため、専門的な知識を持っている人が少ない

②稼いでいる人たちは、ライバルの参入を良く思わない人が多く、情報発信をしない

といった理由が挙げられます。

そのため、Twitterアフィリエイトは稼いでいる人の独壇場になっています。

まとめ

Twitterアフィリエイトは、スキルが必要ないので、しっかりとした情報に触れて、実践していけば稼いでいく事が出来る、ビジネスモデルです。

少ない情報でも、諦めずに継続していくことができれば結果はでると思いますが、やはり正しい情報をしっかりと学んでから取り組んだ方が圧倒的に近道です。

もしも、これからTwitterアフィリエイトに取り組みたいと思った方は、僕のTwitterアフィリエイトマニュアルを受け取って欲しいと思います。

以上、ゆきまるでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
Avatar photo
ゆきまる
Twitterアフィリエイト歴5年。毎日の作業時間30分以内で、最高月収47万円を達成。現在は、専業アフィリエイターの傍ら、Twitterアフィリエイトの魅力を伝えるために、情報発信者として活動中。